Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

千葉県松戸市 楽しむ犬のしつけ教室 Manahau Dogのブログ | 2019年1月19日

Scroll to top

Top

え?犬のヒゲって結構大切? ヒゲの新事実

え?犬のヒゲって結構大切? ヒゲの新事実
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

こんにちは。Manahau Dogのきむらです。

皆さんのわんこ ヒゲはありますか?
お口の周りにぴよ〜んっと生えているヒゲです。

42151414 f6a74423f7 b

トリミングのお店で毛をカットしている子は
ほとんど無いのではないでしょうか?

「顔がすっきるする」などの理由で多くの子がカットされています。

猫のヒゲは切ったらダメだけど、犬は大丈夫とも言われることが多いです。
しかし、実は犬のヒゲも感覚器官として結構重要なんではないかと言われています。

脳の中で感覚を処理する部分の40%はヒゲを含む顔の周りの処理に割り当てられています。
つまり、脳中では顔の周りの感覚を大変重要視しているということです。

4453128803 ceed48a051 b

ヒゲは肌で感じる感覚より、より繊細に感じることができます
ヒゲそれぞれが神経細胞と繋がっておりその感触は脳に直接届けられます。

ヒゲの第一の機能としては、顔や目を守るための早期警戒装置として使われます。

それがよく分かる実験が簡単にすぐ出来ます。

もし飼っている犬にヒゲがあるればそのヒゲを触ってみたください。
その機能がよくわかります。

僕も実際触ってみたのですが、ちょっと感動!!

左のヒゲを触ると左目がシパシパ 目を閉じる(ウィンク)動きをします。
反対に右のヒゲを触ると右目がシパシパ

ヒゲに物体が触れると反射的に動くようです。 その反応によって目が守られるんですね。

その他の機能としては物体を認識するセンサー、杖のような役割を担っているようです。
確かに犬は物に近づく時は顔からいきますもんね。鼻で匂いを確かめるということも
もちろんですが、ヒゲで感覚を確かめているようです。

そのセンサーとしての機能は薄暗い所など視界がよくないところでも力を発揮します。
人間は暗い所では手で物体を認識しますが、犬だとその役割はヒゲがするみたいです。

そう考えると、視力が弱ったじーちゃん ばーちゃん犬
白内障や病気などで見えづらくなっている犬は特にヒゲは残してあげた方がよさそうですね。

犬にはヒゲは必要ないと常識のように言われていますが
しっかりした役割、機能があるようです。

多くの犬がヒゲがなくても不自由なく暮らしているので切っても大丈夫なようですが
不必要なものではないようです。

今度、トリミングに行った時には
”ヒゲは残してください”
っと注文してみるのもいいかもしれませんね。

今日の教訓

犬のヒゲは感覚器官

ヒゲは不必要なものではない 

 

参考記事

USA TODAY (動画)
Psychology Today 

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへポチッと、ご協力をお願いします

[ad#co-1]

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

facebook comments:

Submit a Comment

(Spamcheck Enabled)