Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

千葉県松戸市 楽しむ犬のしつけ教室 Manahau Dogのブログ | 2017年6月25日

Scroll to top

Top

【珍事】お隣いいですか?と座ってきたのは愛犬

2017年5月26日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

今日は世界のわんこニュース

 

トーマスさんはいつものように、仕事場に向かうために電車に乗り込みました。
すると「お隣いいですか?」とばかりに座ってきたのは愛犬のパディー

 

トーマスさんは突然現れた愛犬にとっても混乱します。
愛犬は約2mの壁に囲われたお庭でお留守番しているはずなのに・・・

Read More

【コラム】理想の犬とは

2017年5月24日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

今日はコラム

 

皆さんは初めて犬を飼った時、どんな事を思いましたか?

 

犬ってこんなんだったっけ? 映画やテレビに出てくる犬とうちの子って全然違うんだけど・・・ 
と思った方もいたことでしょう。 

 

忠犬ハチ公とかの話は都市伝説だとすぐに気付かされることと思います。(ハチは実際にいましたけど)

Read More

【動画】小さい犬に逃げれないように。 飼い主の頭脳プレイ

2017年5月19日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

世の中には「脱走アーティスト」と呼ばれる、逃げるのが上手い犬たちがいます。
ケージを上手く抜け出したり、思いつかない方法でよじ登ったり。

Read More

【ニュース】怪我した父ちゃん 心配で離れられない犬

2017年5月17日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

今日は世界のわんこニュース。 忠犬な犬の話

 

愛犬トニーと飼い主ジーザスさん(すごい名前だな)が南米、アルゼンチンで楽しく暮らしていました。

 

ジーザスは週末、庭に植えてある木のお手入れするために登って枝を切っている時、
誤って滑り、約2メートル下のコンクリートに落下し頭を強打しました。

 

ジーザスさんは意識を失ってしまいましたが、幸運にも近くの人が気づき、救急車を呼んでくれました。
しかし、救急車を待つ間でもジーザスさんは1人ではありませんでした。

Read More

【動画】前宙返りを見事に決める犬

2017年5月15日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

皆さんは犬のフリスビー競技を見たことはありますか?

 

フリスビー競技は距離を競うものと
ドッグダンスのようなフリスビーを使用しトリックを取り入れたものがあります。

 

そこでは、よくバク転などをする犬はいますが
この高速前宙を出来る犬はいないでしょう

Read More

【生活】犬飼い必須アイテム 車は国からボッタクられる元

2017年5月12日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

犬を飼っている人であれば、車はほとんど必須アイテム
遊びに出掛けたり、病院に連れて行ったりと車がないと困ります。

 

僕もほとんど犬運搬車と化した車を所有しているのですが先日、車検を受けました。

Read More

【動画】チキン君と犬は遠吠え仲間

2017年5月10日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

今日はわんこ動画のご紹介。

 

皆さんのわんこ お気に入りのおもちゃはありますか?犬用のおもちゃだけではなく、色々なものをお気に入りにしているわんこ達もいます。

 

今日の動画もそんなワンコ ちょっと変わったおもちゃがお気に入りでちょっと変わった使い方をしています。

  

 

どう思って遠吠えしているでしょうかね? おもちゃへの触り方もソフト絶対わかって触ってますよね(笑) 不思議な子だ。

 

因みにこのチキンのおもちゃ その他でも活躍しています。有名なのは下の動画。

アメリカ空軍の儀仗兵の訓練に使われています。 儀仗兵とは、国をあげた大切なセレモニーなどに参列する兵士のことで、絶対に笑ったりしてはいけません。

 

笑わない訓練にチキンくんは使われていました。

 

これは笑うでしょう(笑)

 

チキン君は大活躍ですね。

 

今日の教訓

 

犬はチキン君と歌合戦する場合もある

 

ポチッと、ご協力をお願いしま す

Read More

【コラム】トレーナーが答える。どんなトレーナーを選べばいいのか

2017年5月8日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

今日はコラム

 

僕のクライアントさんはインターネットを通して申し込んでいただいた方がほとんどなのですが、申し込みをされる前に色々な情報を見ています。

 

そして大勢の方がこのようなことをおっしゃいます。

 

「ネットでは色々な意見があって、どれを信じていいのか分からない。」

 

インターネットでは多くの優良な情報が気軽に手に入れられる反面多くの人も情報発信できるため、正しい情報も正しくない情報も散乱しているというのが現状です。

 

こっちでは良いって言っていることは、他ではダメだと言われていたり・・・

 

プロと呼ばれるトレーナー、訓練士はもとより犬に詳しいと自負する愛犬家など多くの方が情報発信をしています。 

 

新しい情報から古い情報まで多岐にわたります。

 

犬の知識が少しある方であれば、情報の振り分けというのが出来ると思いますが犬初心者の方にはその振り分けは難しい。

 

では、どのような情報を信じ、トレーナーを選べばいいのか? 自分で知識をつけるしかありません。まずは行動学の知識をつけるために数冊、本を読むことをおすすめします。

 

僕のおすすめの本はこちら

 

行動分析学入門―ヒトの行動の思いがけない理由 

 

うまくやるための強化の原理 

メリットの法則 行動分析学・実践編 

 

 

叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本

 

「なんだ、犬の本じゃないじゃん」っと思われるかもしれませんが、上記の本を読めば、そしてどんなしつけがいいのか、 どんなトレーナーがいいのか大体振り分けることが出来るようになります。

 

反対に犬のしつけの本は読まなくていいです。犬のしつけの本は当たりハズレが激しい。いつの時代のしつけ?ってものが普通に売ってたりします。  

 

ご紹介した本は行動分析学という学問の学者さんの本です。犬のしつけで進んでいる欧米諸国では科学的な根拠に基づいた行動分析学をベースにしつけをするのがもう何年も前からの主流です。

 

「犬の先祖はオオカミだから”なんちゃら、かんちゃら”」ってしつけはかなり古いしつけです。科学的な根拠もないし・・・

 

犬をこれから飼う人、しつけを頼もうかという人はまず本を読んでみましょう。皆さんにそれぞれにあった、トレーナーさんに出会えますように。

 

今日の教訓

 

まずは知識をつけよう。

 

ポチッと、ご協力をお願いします 

 

Read More

【写真】自分のサイズがイマイチ分かっていない犬たち

2017年4月28日 |

 

こんにちは。ManahauDogのきむらです。

 

今日はわんこの写真をご紹介

 

犬達は常識と言うものは持ち合わせていません。
見かけや年齢などで区別などしません。

 

しかし、もう少し自分の事は把握したらいいんじゃない子たちを紹介。
自分のサイズ感が分かってない子達です。

Read More